DoWondersStaffBlog
<< スムーズ | main | もののながさ08 >>
78:22の法則
0

    これは別名『ユダヤの法則』と呼ばれ、『78』と『22』を足すと『100』になる。

    一つの物事が78%と22%に分かれる。多くの世の中の出来事がこの比率になっているという法則。

     

    『1・2・3』とあるが、この数字が何故この形になったのか考えた事があるだろうか。

    実はこの数字の形には理由がある。この数字の形は原型の角ばった形の角度の数なのである。

    つまり数字とはある種の意味を持った形

     

     

    この様な事は我々日本人は知らないが、ユダヤ人は知っている。

    なぜか、僕らとは次元の違うところで数字と関わってきたからだ

     

    そんなユダヤ人達が導き出した究極の数字に関わる法則が78:22の法則

     

    大きい話をすれば、大気に含まれる窒素は78%で、それ以外は22%になっている。

    この割合が自然環境を保つのに適切だと言われている。

    次に人体で 言えば水分とその他の割合、善玉菌と悪玉菌の割合は77:22で、この状態が一番健康的だと言われている。

    今度は経済を見てみると富裕層が保有する資産は全体の78%で、その 他の一般大衆が保有する資産が全体の22%と言われている。つまりあらゆる事が78:22となっていて、これをビジネスに応用出来れば大きな成果をあげる事が出来る。

     

    商売の 天才だなんて言われているユダヤ人

    現にグーグル、フェイスブック、スターバックスといった世界をリードする会社の創業者・経営者はユダヤ人である。

     

    この法則を利用した人はたくさんいますし、事例も検索すればたくさんでるので

    ここでは書きません。気になったかたは調べてみてください。

     

    ビジネスだけでなく、自然界、地球規模での法則

    試してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

     

     

     

    | - | trackbacks(0) | 14:08 | category: - |
    この記事のトラックバックURL
    http://do-w.jugem.jp/trackback/663
    トラックバック
    Do WondersHP
    pc_bunner
    Selected Entry
    Archives
    Comments
    Trackback
    Mobile
    qrcode