DoWondersStaffBlog
【Webメモ 45】Webサイト作成でよく使われる用語を復習しよう:1
0




    Webサイトを作成する上でよく使う用語があるのですが、
    制作会社側が当たり前に使用している言葉でも
    お客様は聞いたことがない言葉だったりもするので
    できるだけわかりやすく説明するようにしています。
    今回は説明の練習もかねて、改めてよく使う用語と内容を
    ほどほどに紹介しようと思います!
     

    Webサイト作成でよく使われる用語を復習しよう:1

     

    続きを読む >>
    | - | trackbacks(0) | 10:25 | category: Webメモ |
    もののながさ07
    0

      デザインをしていると長さを測るというのが
      多々あります。たとえば字間・行間、ホワイトスペースの
      余白幅、その他もろもろ。色々な場面で測っています。

       

      なのでデザインとは別に測ってみたいと思います。

       

      九州の川の長さ

       

      ●1番 筑後川(ちくごがわ)143Km

       

      ●2番 川内川(せんだいがわ)137Km

       

      ●3番 球磨川(くまがわ)115Km

       

      ちなみに4番は大淀川と大野川 107Km

       

      ほどほどに調べたものなので本当のことは分かりません。

      | - | trackbacks(0) | 12:22 | category: - |
      アルベルト・アインシュタインの舌
      0

        アインシュタインといえば相対性理論を発表したことで世界的有名になった理論物理学者です。 

         

        しかし、相対性理論よりも有名な、あの舌を出した写真。 

        なぜあの時、アインシュタインは舌を出したのでしょうか? 

         

        アインシュタインはおとなしく生真面目な性格であったといい、彼の発明ほどのユニークさは、 

        その性格には持ち合わせていなかった。 

        人前では笑顔を見せることはほとんどなかったアインシュタインが、なぜ舌を出しておどけてい 

        るようにも見える写真を撮ったのか。 

        あの写真が撮られたのは1951年3月14日、アインシュタイン72歳の誕生日でした。 

        取材に来たカメラマンのアーサー・サスに「笑って下さい」と言われ、ついつい言われるまま笑 

        いそうになり、その笑いをとっさに隠した表情が、あの舌だし写真になったのだそうです。 

        舌だし写真をアインシュタイン本人はとても気に入ったそうで、焼き増しを9枚もお願いしてい 

        ます。 

        ちなみにこの写真は1951年度ニューヨーク新聞写真家賞グランプリを受賞。以後、世界中に 

        知られています。 

         

        天才アインシュタインの人生は、時代に翻弄されながらも自分の信念を貫くという、とても力強 

        いものでした。 

        自分の考えを信じて実行する強さ、僕も見習いたいです。

         

         

        また

        別の角度からあの舌に隠された意味は

        天才が故に見たこの世の果て、人類の行く末を知ってしまい

        アインシュタインは舌を出しながら 【人間は愚かな生き物なんだ】

        と伝えていると言われています。

         

         

         

        私は頭が良いわけではない。
        ただ人よりも長い時間、
        問題と向き合うようにしているだけである。

        アルベルト・アインシュタイン

         

         

        天才が見たこの世の果て

        長い間問題と向き合った天才

        僕なんかじゃ想像もできない程の世界だと思います。

         

         

        | - | trackbacks(0) | 11:06 | category: - |
        Do WondersHP
        pc_bunner
        Archives
        Comments
        Trackback
        Mobile
        qrcode